スライド:

地元に住んでいてもあまり知られていないのですが、東大阪から出る高速バスが何路線かあります。

これらは近鉄布施駅、地下鉄・近鉄長田駅を経由して、意外な場所に速く安く行くことができます。これらの駅に比較的近い人にはメリットも大きいと思いますよ。運行している大阪バスさん、結構すごいです。

おすすめ高速バス ベスト3

と言っても、中距離のバスは3路線しかないので、例によって全部挙げるだけですが・・・。

京都特急ニュースター号

まずは布施・長田と京都を結ぶ「京都特急ニュースター号」です。

道路状況により前後すると思いますが、始発の布施駅とJR京都駅の間を60分で結びます。もう少し我慢すれば、清水五条、祇園四条まで行くことができます。京都の主要な観光スポットに近いところまで、乗り換えなしで直接行けるのは便利ですね。

実は所要時間は電車に乗るのとほぼ同じです。料金も電車より少し安いくらい(布施・長田から京都駅で930円)で済みますので、確実に座っていけるということならバスの圧勝です。多少渋滞などは気になりますが、到着時間に必ず着きたいということでなければ、十分に使えるでしょう。

だいたい1時間に1本出ていますので、発車時間に合わせられるのであれば、ものすごくおすすめです。

4月から「高井田柳通中」「高井田中央駅」の2つの停留所が追加されているようで、より便利になりました。

名古屋特急ニュースター号

2つ目は長田のみ経由ですが、「名古屋特急ニュースター号」です。

こちらは天王寺駅か大阪駅発で、長田で止まったあと、高速道路に乗ります。長田と名古屋駅の所要時間は2時間35分ですので、電車に比べるとかなりかかるイメージがありますが、新幹線に乗るために長田から新大阪に行ったり、近鉄特急に乗るために鶴橋に移動する時間を考えると、長田から2時間半なら許容範囲と言えます。

天王寺駅起点であれば難波から近鉄特急、大阪駅起点であれば新大阪から新幹線をおすすめしますが、長田が近いのであれば、近鉄と高速バスの2択になります。

1日3便しかありませんので、上手くタイミングが合えばということになりますが、料金が1,760円~ということで、新幹線が6,500円ほど、近鉄特急が4,300円ほどと考えると、コストパフォーマンスの高さが目につきます。

関西空港Airport Limousine

これもほとんど知られていませんが、布施・長田を経由する関西空港行きのバスが出ています。近鉄沿線ですと大阪上本町駅か難波からのバスや、JRや南海の特急電車を利用する人が多いのですが、そこまで行く時間と料金を考えると、東大阪からバスに乗るのもありでしょう。

こちらは運賃は1,600円となっています。南海の特急が1,430円、JR(新今宮から)の新快速が1,060円なので、そこまで行く時間と金額を考えれば、かなりお得な感じはします。時間も布施から関西空港第1ターミナルまで1時間15分ほど、長田からなら55分なので、渋滞さえなければ電車よりもずっと速いです。

ただし、1日4本の運行ですので、名古屋行きと同様にタイミングが合えばということになるでしょう。

時間さえ合えばバスがおすすめ

他にも布施発で東京行きの夜行バスなんかも出ていますが、これは夜に出て朝に着くタイプです。1日2本出ていますので、長時間のバスが苦にならないのであれば、布施から乗るのもありでしょう。

時間が許せばという条件になるでしょうが、東大阪-京都線なんかは料金的にも時間的にも非常によい感じなので、東大阪市内在住の人にもおすすめしたいくらいです。

私も仕事などで時間が決められている場合以外は、積極的にバスを選んでいきたいと思います。


キーワード

About さかもとくにお

さかもとくにおの近影
東大阪市でフォルトゥナという屋号でホームページを作ったり、コンサルティングをしています。生まれてからずっと東大阪市在住です。 このサイトも自身で製作・運営しています。スマホなどの位置情報をウェブサイトで使ってみたいという方はぜひお声がけください。