スライド:

ベスト5も何も東大阪市にはビジネスホテルが3つ、ビジネス旅館が2つしかありませんので、ホテルのベスト3となると、列挙するだけになってしまいますが、それぞれについて簡単にまとめてみました。

目的や予算によっていろいろどこを選ぶかがほぼ決め打ちになってしまいます。特に東大阪市に用事のない方であれば、大阪市内に宿を取ることをおすすめするという前提であること、宿泊するよりタクシーで帰った方が安くて便利なため、私自身はどこにも泊まったことがないことをお読みください。

ホテルの質の話だけであれば、楽天トラベルとかで口コミを読んでください。

第1位 U・コミュニティホテル(河内小阪駅)

大阪ミナミへのアクセスが便利なことと、東大阪市で唯一と言っていいくらい文化的な施設である司馬遼太郎記念館と、かの有名な小阪城に歩いて行けるという理由で第1位としました。

他にも小阪近辺にはハウス食品グループの本社、帝国キネマ小阪撮影所の跡地(現在の小阪第三公園付近)など、何もなさそうに見えて、実はいろいろあるのが河内小阪です。

大阪樟蔭女子大学・大阪商業大学の最寄り駅ということもあり、遠方からこの2つの大学を受験する人には最適のホテルです。

また特に触れておきたいのは、、大阪商業大学アミューズメント産業研究所が徒歩圏内にあることです。毎年7月上旬~8月上旬(多少前後する)に特別展示が行われますので、興味のある人はこれだけのために泊まる価値があります。

第2位 リッチモンドホテル東大阪

地下鉄中央線の長田駅から降りてすぐです。大阪のビジネスの中心地である本町に直通で15分弱、梅田・難波にも20分強で行けますので、所要時間だけで言えば東京駅と新宿駅のような関係です。駅もコンパクトですので、乗り換えに時間が掛かることもありません。

また関西空港へのシャトルバス、京都に行く直行バスが長田駅を経由します。LCCで関西空港に着いて、なおかつ安めで泊まりたい人や、京都観光をしたいのになぜか東大阪に泊まらなければならない人にとっては、実はベストチョイスなのではないかと思います。

長田駅近辺にはレンタカー・カーシェアリングともに複数あります。近畿自動車道の東大阪ジャンクションが至近ですので、車を使って移動したい人にもおすすめです。大阪市内は車での移動が大変ですので、わざと大阪市の外にホテルを借りて、市内へは電車でアクセスするのがよいでしょう。

第3位 石切温泉 ホテルセイリュウ

ここはビジネスホテルではなく、天然温泉も出る観光ホテルです。一人でももちろん泊まれますが、家族で石切劔箭神社(いしきりつるぎや)にお詣りする人におすすめです。日本三大大仏を自称する石切大仏なども見れます。

隣の生駒市にはバラ園で有名な霊山寺宝山寺もあり、奈良市以外の寺社仏閣巡りの拠点や、レンタカーやカーシェアリングで車を借りて、奈良方面に出向く人にもいい場所と言えます。

また忘れてはならないのが、奈良との県境となる生駒山のふもと、標高100mほどに位置することから、大阪平野の夜景を一望することができます。

今どきですと市内のビルの方が高いですし、あべのハルカスの展望台なんかだと300mありますし、その直下のけ大阪マリオット都ホテルに泊まれば、遙かに高いところからの景色が見えますが、いかんせんお値段の方もそれなりにしますし、天然温泉もありません。

位置的には大阪市内・奈良市内のちょうど間くらいになりますが、石切は急行停車駅ですので、上手く乗れれば難波まで20分、奈良まで20分という距離にあるため、どちらの観光も捨てがたい上に温泉にも入りたいし、夜景も見たいという欲張りさんにちょうどいいホテルではないでしょうか。