東大阪市は大阪市と隣接しています


大阪市内から外れてしまうため、不便な場所のように思われがちですが、入り口となる布施駅は難波から電車で10分ほどですし、その電車も10分に1本以上の頻度でやってきますので、それほど遠い場所ではありません。

布施は大阪市内の繁華街には遠く及びませんが、一応50万くらいの人が住む市の中心として、そこそこ何でもできる街です。

東大阪の交通

東大阪市を東西に走る国道308号は、大阪と奈良を結ぶ主要な交通路でした(今は一部が酷道として知られています)。

NHK大河ドラマ「真田丸」でも、大坂夏の陣の「若江の戦い」と呼ばれる戦闘が描かれましたが、若江も東大阪市の地名です。奈良から出てくる軍を見るのに適した位置だったのですね。

そのような歴史的経緯から、東大阪市内での東西の移動は、鉄道が2本(近鉄奈良線か大阪市営地下鉄中央線)走っており、こちらは10分に1本以上の間隔で走っていますので、非常に便利です。

また南北の交通はJRおおさか東線が1つありますが、中心地を走っていないことと本数が他の2線に比べ少なめ(20分に1本程度)になっています。また横長の地形ですので、鉄道が走っていない場所は路線バスでの移動が必要な場所もあります。

大阪府全般について言えることですが、こまめに移動する場合には自動車はあまりおすすめできません。幹線道路以外は細い道や一方通行が多く、走り慣れていない人にとっては難しい場所です。

また土地があまりないため、どこにでも駐車場があるわけではありません。コインパーキングやカーシェアリングなどはどこでも利用できますが、市街地では駐車場代もそれなりに掛かってしまいます。

それほど見るべきところが多いわけではありませんが、「ちょっと時間があるけどあまり遠くにはいけない」のであれば、レンタサイクルが小回りも効いておすすめです。


About さかもとくにお

さかもとくにおの近影
東大阪市でフォルトゥナという屋号でホームページを作ったり、コンサルティングをしています。生まれてからずっと東大阪市在住です。 このサイトも自身で製作・運営しています。スマホなどの位置情報をウェブサイトで使ってみたいという方はぜひお声がけください。